2022/08/01
静岡県「森は海の恋人」水の循環研究会が成果を公開し利用者を募集します。8/9(火)に説明会開催

静岡の海の生物多様性の保全とその豊かな恵みの持続可能な利活用に向けた実践活動につなげるため、令和元年6月25日に「森は海の恋人」水の循環研究会を設置し、南アルプスを源流とする富士川・大井川水系と駿河湾沿岸部までをケーススタディとして、陸域から海域への栄養供給と海域の生物生産との関係の検証に3か年にわたって取り組み、地球環境科学部環境システム学科後藤教授(環境データサイエンス)も環境情報分野の委員としてGIS・リモートセンシング・環境データサイエンスの分野で開発に参加しました。以下のサイトで成果を公開しております。

http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-020/moriumi.html

本年度は、駿河湾の関連研究を促進するため、研究成果である「スルガベイ・シミュレータ」水の循環研究会の研究成果活用としてアプリ、データを公開し、活用するための研究支援を実施することになっております。

この度、活用希望者を募集するため研究支援のスキームなどについての説明会を開催することとなりました。
つきましては、説明会の参加募集チラシを添付しますので、活用が見込まれる方がおられましたらご周知いただけるようお願いします。

<開催概要>
・開催日:8月9日(火) 14時から15時
・会場:web開催(ZOOM活用)
・その他:Zoomの接続上限がありますので、事前に申込が必要です。

<参加申込方法>
・①~④をメールにてお知らせください。(締切:令和4年8月5日(金))
①お名前②所属団体③電話番号④メールアドレス
※申込受理後にメールアドレスにZoomミーティングURLを送信します。
※締切前でも定員に達し次第締め切りますのであらかじめご了承ください。

<主催・申込・問合>
主催:静岡県(環境政策課× 水産資源課)
電話:054-221-3597 (環境政策課担当:秋元)
E-mail:kankyou_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

研究支援説明会参加募集チラシ

ページの上部へ