大学が保有する知的財産を地域や社会の皆様に活用していただくために、講師の公開講座を積極的に行っております。
立正大学では総合大学としての特色を最大限に活かし、多岐に渡る分野の専任教員と名誉教授陣による講義を皆様に届けていきます。
「地域」を「知域」とした未来づくりに寄与できるよう取り組んでまいります。

大学外での活動

  • 自治体向け自治体向け

デリバリーカレッジ

大学の講義をデリバリーします
- 10都市、延べ1500名の受講者が熱心に学ぶ -

デリバリーカレッジとは、本学の知的財産を地域の皆様に活用していただくために、
教員・名誉教授を自治体様へ派遣する事業です。
300近い多様な講演テーマを取り揃えており、自治体様よりご要望にあった講義を共同で開催いたします。
コロナ禍においても講義回数や受講人数を縮小させ、十分な感染防止対策を施した上で、
対面型の講義を継続しております。

デリバリーカレッジ

開催レポート

過去の開催事例をご紹介いたします。

  • Report 1
    アンチエイジングを目指す生き方とウォーキング・ランニング

    講義内容

    アンチエイジングを目指す生き方と
    ウォーキング・ランニング

    講師:山西 哲郎 立正大学元社会福祉学部教授
    派遣先:群馬県高崎市
    会場:高崎市中央公民
    日時:令和2年11月28日(土)午後2:00~4:00

    現代人にとって歩行とは、そして走行とは何かを問いかけ、健康的に、楽しく続ける自分らしい豊かな生き方について講義がおこなわれました。先生の軽快なトークでウォーキング・ランニングの実践方法から、呼吸法、脳科学、哲学、宗教、芸術へと多角的な視点で話が展開され、和やかな雰囲気の中にも聴講者の真剣なまなざしが印象的でした。

  • Report 2
    江戸時代の庶民教育-手習塾にみる学びの姿-

    講義内容

    江戸時代の庶民教育
    -手習塾にみる学びの姿-

    講師:石山 秀和(文学部准教授)
    派遣先:茨城県筑西市
    会場:しもだて交流センター アルテリオ
    日時:令和元年10月26日(土)午後1:15~3:00

    江戸時代における多くの人が文字の読み書きが出来たのはなぜか、という問いに対して当時の日記や絵画を紹介しながら手習塾が果たした役割について解説されました。日記や絵画という臨場感のある資料を見ることで、当時の人々を身近に感じながら学べる講義となりました。「手習塾にも奥深い意味があることが分かった」「絵画から絵解きするのが面白かった」など受講生からの声が寄せられました。

  • Report 3
    メディアからの健康情報を見極める -ウィズコロナ時代に考える―

    講義内容

    メディアからの健康情報を見極める -ウィズコロナ時代に考える―

    講師:浅岡 隆裕(文学部教授)
    派遣先:千葉県千葉市
    会場:千葉市生涯学習センター
    日時:令和3年5月12日(水)午前10:00~11:30

    テレビやラジオ、新聞・雑誌と言ったメディアのなかで溢れる、健康に関する様々な情報。しかしその情報はそのまま信じてよいのか、広告制作に関する職務経験をお持ちの浅岡先生が、生まれては消えていく健康に関係する食品ブームや、実際に放映されたコマーシャルを事例に説明されました。また、新型コロナウィルスに関してもメディアの分かりやすい情報を鵜呑みにせず反芻すべき、という先生の言葉に多くの受講生が頷きながら耳を傾けていました。

受講生の声

大学内での活動

  • 一般の方向け一般の方向け
  • 立正オープンカレッジ

    立正オープンカレッジ

    熊谷キャンパスでは地域貢献の観点から当センターの取り組みとして「立正オープンカレッジ」を開催しております。
    品川キャンパスを含めた全9学部の講師陣によって各学部1講義、全9講義を開講。前期と後期に分けて実施いたします。開催時期など詳細は決定次第当ホームページで情報を更新しお知らせいたします。

    今後の開催予定
  • 子ども大学くまがや・なめがわ

    子ども大学くまがや・なめがわ

    子ども大学くまがや・なめがわは、子どもの学ぶ力や生きる力の向上および大学や教育委員会などの連携による地域の教育力の向上を目的として、ものごとの原理やしくみを追求する「はてな学」、自分を見つめる人生や将来について考える「生き方学」、地域を知り郷土を愛する心を育てる「ふるさと学」の3つの学びを講義体験から学んでゆきます。

    今後の開催予定
  • しながわ学

    しながわ学

    「しながわを知る」をコンセプトに、品川に関する歴史や文化、産業、自然など品川の様々な魅力について学ぶ講座で、例年区民在住の方々を中心に好評を博しております。テーマは毎年変更となります。品川区から2名の講師をお招きし、本学からは2名の教授による講義を行います。

    今後の開催予定
ページの上部へ