産学官連携

産学官連携

2022/07/13
経営学部・畠山准教授の活動が本日の『日本経済新聞』に掲載

本学経営学部 畠山 仁友准教授のゼミ活動で製作した皮革製品が、『日本経済新聞』に紹介されました。

「キャンパス発この一品」特集で紹介されたもので、皮革製品メーカーの丸ヨ片野製鞄所(東京・墨田)と組み、カフェや外出先で1人で使用することをコンセプトとした革製品セットを開発しました。経営学部4年の西崎太貴さんは「長く使って革の経年変化を楽しんでもらえたら」と語っています。

今年度、畠山ゼミでは産学連携でコーヒー豆の商品企画および開発を行なっているので、こちらも注目していただきたい。

詳細は掲載紙をご覧ください。

■ 掲載紙
『日本経済新聞』2022年7月13日
電子版:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD2814C0Y2A620C2000000/?unlock=1
(電子版閲覧には会員登録が必要です。)

丸ヨ片野製鞄所
会社ホームページ:http://www.maruyo.in/(外部サイトへリンクします)

■畠山 仁友准教授
ゼミナール情報:https://www.ris.ac.jp/keiei/seminar/information/sinfo_hatakeyama.html

■経営学部
学部ホームページ:https://www.ris.ac.jp/keiei/

ページの上部へ